とげとげのにわ

ディッキア(Dyckia)を中心に、色々な植物を育てています

実生きろく4と5~反省会編

実生記録4と5予定はカビてほぼ全滅しました(>_<)泣泣

 

反省会をしようと思います。

※あくまで素人判断です。

 

ビルベルギア クーマニー(Billbergia kuhlmannii )の種です。

f:id:togetogenoniwa:20160816223618j:plain

直径3ミリくらいでごまのような形。

種に、よごれか果肉??のようなものが付いていたので、少し洗ってから10粒撒きました。

1週間後、10粒すべてカビにやられました。

 

⇒よごれか果肉??のようなものは、もっとしっかり取らないとダメだったかなぁ・・・

 

続いて

ケドロスティス アフリカーナ(Kedrostis africana)の種です。

f:id:togetogenoniwa:20160816225609j:plain

直径5ミリくらいのころんと丸い形です。

かなり堅かったため、12時間ほど水に浸してから撒きました。

1週間ほどで2粒カビが生え、残りの3粒は撒きなおしましたが、

今のところ何も変化は見られません。(もうしばらく様子を見てみます)

 

⇒とても堅い種なので、発芽までに時間がかかるかもしれません。

なので、カビ対策をしないと、また発芽前にやられてしまうかも。

 

今回の実生結果を見てみると、カビが生えやすい種と、生えにくい種があるみたいです。

(もともとの種の状態もあるかもしれません)

 

カビ対策について、いろいろな方の実生ブログを見てみると、

・土を熱湯消毒してから種まき

・種まき用の土を使う

・「ベンレート水和剤(殺菌剤)」散布

・種を「メネデール(活力剤)」に漬けて、発芽を早める

など、様々な工夫をされているようです。

 

というわけで・・・

次回の実生時はこれらを盛り込んチャレンジしようと思います☆

 

そして、発芽した実生1,2,3達を無事に大きく育てるのもがんばります♪

ヾ(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村