とげとげのにわ

ディッキア(Dyckia)を中心に、色々な植物を育てています

もしかしてだけどー

もしかして・・・ディッキアって、自家(花)受粉はうまくいかないかも??

 

☆自家受粉→花粉が、同じ個体にあるめしべで受粉する事(同じ個体内で、何個か花が咲いている場合)

☆自花受粉→同一の花の中での受粉(1個の花で完結)

☆他花受粉→花粉が別の個体の花のめしべで受粉

 

自家(花)受粉、他花受粉ともに、長所短所があり、

☆自家(花)受粉は、同じ花にめしべもおしべも同居しているので、簡単に受粉できるけれど、遺伝的多様性がなくなり、何かの環境変化が原因で、全滅!なんてこともありえる。

☆他花受粉は、受粉の可能性は下がる。同時期に別の株に花が咲き、送粉する昆虫などがいないと受粉できない。でも、遺伝子のバリエーションが増え、環境への適応度も増す。

 

昨年は、ディッキアが2種類同時に咲いたので、すごく適当に受粉したんです。

自家とか他花とか考えたわけではなく、1つの綿棒で2種類受粉しただけです。

結果、種大豊作、発芽率ほぼ100%!!蒔けば出る。簡単でした。

 

こちら、親の顔。

f:id:togetogenoniwa:20170601082740j:plain

↑↑↑Dyckia Espiritu x Brittle Starが、めしべ側の場合の子供は、

 

f:id:togetogenoniwa:20170601083111j:plain

この子です。似てなーい!!

 

次。

f:id:togetogenoniwa:20170601083240j:plain

↑↑↑Dyckia platyphyllaがめしべ側の場合の子供は、

f:id:togetogenoniwa:20170601083458j:plain

・・・微妙です・・・

大人の特徴が出るのは、数年後らしいので、

まだ分かりません・・・

 

そして今年、

togetogenoniwa.hatenablog.com

 

 3種類のディッキアに花が咲き、あえて自家受粉しました。

なぜかというと、混合しすぎると、実生ちゃんの葉っぱの特徴が分からなくなるらしいからです。

そうしたら・・・

あれだけたくさん花が咲いていたのに、種は2つしか出来ませんでした。

次男・三男は全滅、長男に2つ)

f:id:togetogenoniwa:20170601084412j:plain

f:id:togetogenoniwa:20170601084438j:plain

さやの中はこんな感じ。

f:id:togetogenoniwa:20170601084513j:plain

30粒ほど採取できました・・・が・・・

発芽率0です。0です!!

ディッキアブログ書いてるのに、全滅ショックで、こんなに長く書いてしまいました。

 

たまたまなのか、自家受粉阻止システム?が作動しているのか??

次回、また複数同時に咲いたら、自家と他花の比較実験をしてみたいと思います!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

にほんブログ村